--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月28日 (月) | Edit |
ニドクイン 
HP攻撃防御特攻特防速さ
908287758576

タイプ:どく/じめん
特性:どくのトゲ/とうそうしん
タマゴ:怪獣/陸上(5355歩)


種族値は耐久が比較的高く、タイプの関係上格闘受けを任せやすい。
4倍弱点がないので場合によってはグライオンより安定しうるが、再生技がないので居座りづらい。
その代わり設置技を2種撒けたりサポーターとしての側面も強い。HGSSにて怒りの前歯習得。突破力が上がった。

【物理受け型】
特性:どくのトゲ
性格:わんぱく(H252、B252、D6)
持ち物:くろいヘドロ
技:地球投げ、毒びし、怒りの前歯、ほえる

→やや先発向き。毒びしを撒くのでそれに合うPT構成にしたい。先発で出やすいゲンガーに完封されるのはご愛嬌。
 受けれる範囲はそこまで広くない上、耐久性能自体もさして高いわけではない。実働ターン数は短めに見積もっておくこと。
 多く役割を持たせられるわけではないが、役割内でのカスタマイズ性が高い。PT内でうまく安定する構成を見つけていこう。
<代案>
持ち物:オボンのみ、カゴのみ(4ターン以上居座れないならオボンの方が優秀)
技:地球投げ→地震(地震の方が威力が高いこともある。が飛行や浮遊持ちには為す術無し)
  ステルスロック(撒きたいなら)
  甘える(物理を流しやすくなる。回復できないとやや無駄になりやすい)
  眠る(回復技を持たせたいなら)
  挑発(構成上受け突破の役割も持たせやすいのでそちらを特化するなら相性はいい)


毒びし撒けて前歯打てるのは多分ニドクインとニドキングだけ!やはりサポーターとしての素質の方が高いかもしれない。
まだどこまで耐えられるのかあまり実際的には把握できてないので技構成には改善の余地あり。ほえてる暇はないかも。
能力自体はあまり高くないが技同士のシナジーが高く、研究しがいのあるポケモンだと思う。
おわり。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。