--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月20日 (日) | Edit |
ラッタ 
HP攻撃防御特攻特防速さ
558160507097

タイプ:ノーマル
特性:にげあし/こんじょう
タマゴ:陸上(4080歩)


スレで全く無意味に異常な人気を誇るポケモン。

素早さも攻撃も半端だが根性からげんきならそこそこ突破できる。
素早さが本当に半端なので相手を選ぶ。PT内で麻痺撒きサポートなどを行なってもよい(自身も一応電磁波が打てる)。
技が豊富で型が読みづらいのでうまく相手を翻弄したい。様々な場面で控えに頼ることが多くなるのでPT構成は慎重に。

【物理アタッカー型】
特性:こんじょう
性格:ようき(A252、S252、H6)
持ち物:どくどくだま
技:からげんき、不意打ち、とんぼがえり、守る

→テンプレ的な型だがこの型が一番安定しやすくはある。
 ただ、こっからどういう風にカスタマイズしていくか、ということこそがラッタの醍醐味であるのかもしれない。
 交換読みはとんぼ安定、自分より速いポケモンからは基本は素直に逃げた方がいい。
<代案>
努力値:S252→S調整(お好みで。ただし耐久に振っても効果は薄い)
持ち物:かえんだま(ご存知の通りどくどくの方が3ターン目まではダメージ少/スキスワなどに強い)
技:電磁波(相性はいいが撒く暇があるかという疑問が。読み次第)
  挑発(受けヨノワや無道に一矢報える。技スペと相談で)
  火炎車、アイアンテール、起死回生(サブウェポン候補。でも硬い岩や鋼にはとんぼ安定な気も)
  怒りの前歯、がむしゃら(相手次第で突破しやすくなるがタイミングが難しい。技スペと相談)
  守る→身代わり(速さが半端なので使いたいときに使えないリスクはある。安定はしないが交換読みでも使える)


耐久は低く、素早さは半端、突破力も過信はできないため他メンバーのサポートは重要。
また、ラッタの初手守るは読まれやすいが逆に読ませやすい。それを逆手に取るようなこともできる。
単純な殴り合いよりもいかに相手の判断力を鈍らせるか、という戦い方が向いている。
おわり。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。